MR・メディカル業界への転職・求人情報ならファーマエイド

不動産業界について

不動産業界とは

不動産業界とは、主に次のような企業・職種を指し、3分野に分けることができます。

分野 概要 代表職種
不動産の開発 マンションやショッピングモール、オフィスビルなどどのような建物を建てたいか、企画する。 デベロッパー、ゼネコン 等
不動産の流通 不動産オーナーと顧客を結ぶ。 不動産仲介事業、不動産販売代理
不動産の管理 建物の設備管理や、テナントの誘致、賃料の回収などを行う。 不動産コンサルタント 等

用語解説

デベロッパー

土地を活性化させるためにどのような建物があるべきかなど不動産の企画・開発など街づくりを担います。

人やコミュニティを含めた場づくりもデベロッパーの役目です。

ハード面

建物やそれに付属する物理的空間、建物に備えられた機能を指します。

ソフト面

建物に付加価値を与える機能のことで、周辺の住民や土地を利用する人を巻き込んだ付加価値を提供することも街づくりにおいて欠かせません。

プロパティマネジメント

建物の収益率を高める運営を行い、その建物の価値を向上させる仕事のことです。

ゼネコン

発注者から依頼を受けて、建物を建設する建設業者のことです。

お気軽にお問い合わせください

転職支援サービス、ご相談など無料にてサポートいたします。
非公開の求人もございますので、ご登録お願いいたします。
会員登録(無料)はこちら

MR求人情報

CRA求人情報

メディカル求人情報

  • カテゴリーなし
PAGETOP
Copyright © ファーマエイド株式会社 All Rights Reserved.