全体の合格率は91.2%、新卒に限った合格率は94.5%、ともに前年より0.6ポイント上がったようです。

新卒者の大学別の合格率ですが慶応義塾大学、浜松医科大学、千葉大学、金沢大学、帝京大学

鳥取大学の6校が100%とのことです。

逆に新卒の合格率が90%に満たなかったのは、久留米大学(81.37%)、山口大学(86.32%)

近畿大学(88.30%)、川崎医科大学(88.39%)、獨協医科大学(88.43%)の5大学です。

少子化の中、大きな差別化になりますね。