ファイザーのMR数が、2014年12月現在で約145人減って2555人になりました。

約1年前には2700人と説明していた。同社によると、リストラによるものではなく

定年・中途退職による自然減、新卒MRの採用抑制、メディカル職などへの社内異動によるもののようです。

同社広報部は「MR数を削減すると明確に打ち出しているわけではなく

売上の規模などを見ながら適正化に向けて調整した結果」と説明しています。