臨床研究法案が成立しました。

製薬企業から資金提供がある臨床試験などに、研究者にカルテとデータの一致を

確認するモニタリングや利益相反管理の遵守を義務付けました。

透明性が確保され適正な臨床研究、産官学連携の推進に期待出来るようになります。

臨床研究モニター職の役割は益々重要になってきました。