16年4月1日から「女性活躍推進法」が施行されました。

女性が、職業生活において、その希望に応じて十分に能力を発揮し、活躍できる環境を

整備するための法律です。

従業員301人以上の企業は、女性登用について数値目標を含む行動計画の作成と公表が義務付けられ

300人以下は努力義務が課せられます。

国として2020年に女性管理職比率30%を目標に掲げています。

女性管理職30%を目標にしている製薬企業もありますが現状では一桁から10%台です。

また、現状では女性の絶対数が少ない企業が多く今後、女性の採用(新卒・中途)を

意識的に増やす企業が増加すると思います。

また逆に女性の新卒・中途者は「産休、育休、短時間勤務などの環境」が

整備された製薬企業を希望する方が増えると思います。

実際、弊社ご登録の女性の多くが上記の環境を転職希望メーカーの条件に

考えられています。

転職希望者と企業、双方がご満足いただける転職のサポート

できるように努めたいと思います。